矯正歯科を始めようとお考えの方へ

矯正歯科を始めようとお考えの方は、様々な疑問や不安を抱えていることと思います。矯正治療を始めるにあたり、いくつか基礎知識をご紹介いたしますので、ぜひお役立ていただければ幸いです。

矯正治療を受ける際に気をつけたいこと

矯正治療を受ける際に気をつけたいこと

矯正歯科を利用する際は、髪型や服装に気をつけましょう。なるべく身軽な服装で受診していただき、指輪やピアスなどのアクセサリーも身につけないほうが良いです。

外さなければならないことが多くありますし、なくしてしまう可能性も高いです。服装はできるだけ体を締めつけない楽な格好がおすすめです。

顔の上に滅菌された布タオルをかけることも多いため、メイクも控えましょう。治療がしやすいよう、ゴムやシュシュで髪の毛をまとめておくのも良いです。食事は、治療の1~2時間前までには済ませてください。仰向けになって気持ち悪くなることもありますし、治療中にお手洗いに行きたくなってしまう可能性があります。

矯正治療の期間が長い理由

矯正治療は、1年半から2年半程度と比較的長い期間を要します。どうしてこれほどの長い期間が必要なのでしょうか。歯列矯正では、装置を使い少しずつ継続的な力を加えながら歯を動かしています。「早く治療を終わらせたい!」と、強い力で動かそうとすると、歯や周りの筋肉・骨などに大きなダメージを与えることになりかねません。

さらには、治療後の後戻りの要因となる可能性もあります。ダメージを与えないよう1人ひとりに合わせた自然のペースで治療を行うため、長い期間を要するのです。

子どもの矯正治療について

子どもの矯正治療について

子どもの場合、乳歯と永久歯が混じった時期であるほか、歯並びの状態が変化している時期でもあり矯正治療を始めるベストな時期は1人ひとり異なります。すぐ治療を始められるケースもあれば、症状や年齢などにより、少し時間をおいてからでないと治療ができないケースもあります。

親御さんが治療を始めたいと思っても、本人が嫌がってしまうことも多いです。治療は長い期間を要しますので、強行などせず、しっかり本人の理解を得ることが必要です。治療の必要性をきちんと説明し、納得を得た上で治療を受けさせましょう。

小田原の方で矯正歯科をお探しなら、秦野市にある当院をどうぞご利用ください。小田急小田原線秦野駅より徒歩5分の位置にある、矯正専門医が治療を行う歯科医院です。出っ歯や受け口、開咬など、あらゆる歯並びの矯正治療を承っています。そのほか、部分矯正や外科矯正なども承っていますので、お気軽にご相談ください。治療内容や料金など、何かわからないことがある方もお気軽に問い合わせください。

  • ページのトップへ戻る