出っ歯でお悩みの方
出っ歯でお悩みの方
乱杭歯でお悩みの方
乱杭歯でお悩みの方
受け口でお悩みの方
受け口でお悩みの方
開咬でお悩みの方
開咬でお悩みの方

Four promises4つのお約束

小児矯正について

目立たない矯正治療について

メンテナンスについて

Movie
動画でわかる矯正治療

初めて来院される方へ

初めて来院される方へ

「高橋矯正歯科医院」は、秦野市・秦野駅から徒歩5分にある矯正専門の歯医者です。確かな医療技術と先端医療機器を融合し、歯科矯正治療をご提供しています。歯並びや矯正治療についてお悩みの方は、どうぞ当院までご相談ください。

高橋矯正歯科医院のあゆみ

神奈川県秦野市で歯科矯正治療を、先代の院長・高橋ユミが始めたのは昭和40年前半のこと。歯科矯正治療がこれから日本で普及していくかどうかという時代の中、女性矯正歯科医師の先駆けとして矯正治療をスタートさせました。秦野市本町3丁目の高橋歯科で矯正治療を始め、昭和57年5月にこの地で矯正歯科専門医院を開業。平成28年までに多くの方の診察を行いました。

矯正治療は、歯科医師の資格さえあればできます。しかし、数ある歯科治療の中でもとりわけ専門知識が求められる矯正治療は知識や経験が未熟であると、結果として不適切な診断・治療方針・矯正治療を患者さんに提供してしまうことになります。

当院では、最良の治療結果を得るために達成すべき以下の4つの目的を掲げ、そのために適切な診断と治療方針の立案、高精度の治療に取り組んでいます。

1.きれいな歯並び 2.良好な咬み合わせ
3.美しい横顔 4.治療結果の長期安定性

「きちんと矯正治療をしませんか」これが、矯正治療を考えるすべての方へ、当院が投げかけたい言葉です。きちんとした治療できちんとした結果を出す。これが治療にかけた時間と費用、そして労力への正当な報いであると考えます。

当院では、確かな技術と最新機器を駆使し、理論と根拠に基づいたご満足いただける矯正治療を実践しています。難しい症例でもご満足いただける結果を出せるよう対応しますので、歯並びや矯正治療についてのご相談は、どうぞ当院にお任せください。

当院の治療原則

当院では、診断と治療方針の決定にあたり、以下の治療原則に基づき治療を行っています。
世界でもっとも伝統があるTweed philosophy(ツイード・フィロソフィー)に基づく治療を実践しています。この原則に基づき、「きれいな歯並び」「良好な咬み合わせ」「美しい横顔」「治療結果の長期安定性」の4つを矯正治療の目的と考えて治療にあたっています。

世界でもっとも伝統があり質の
高い矯正治療を実現する

Tweed philosophy
(ツイード・フィロソフィー)
に基づく治療を実践しています。

  • function
    (機能)
  • esthetics
    (美しさ)
  • health
    (健康)
  • stability
    (安定)

ほぼすべての患者さんに、この治療原則に基づく矯正治療を提供しています。

実際の治療にあたっては

当院は、上記の「きれいな歯並び」「良好な咬み合わせ」「美しい横顔」「治療結果の長期安定性」の4つの目的を達成するにあたり、以下のように歯科矯正治療に臨んでいます。

当院のコンセプト~私たちからのお約束~
1.一生に一度の矯正治療、患者さんが満足できる治療を行います。

矯正治療による仕上がりは、その後の人生に大きな影響をもたらすもの。丁寧かつ確実に、きっちり行うことが大切であり、それが患者さんの満足につながると考えています。

2.部分的な見た目だけではなく、「お口」として正しく機能することをしっかり考えた治療を行います。

例えば「前歯だけ直して咬み合わせはそのまま」という治療では、咬み合わせに問題が出ることがあり再発のリスクが残ってしまいます。当院では、お口が正しく機能するよう、お口全体のバランスをしっかり見て適切な治療を行います。

3.できるだけ後戻りのないよう、治療計画立案から治療後のフォローまでしっかり行います。

治療計画も含め、適切に矯正治療や治療後の管理が行われない場合、治療後に歯の位置が後戻りしてしまうことがあり、これではせっかくの矯正治療も台無しです。当院では、治療後の安定性を見据えた治療計画の立案及び治療、治療後の定期観察を行い、後戻りを防ぐためのフォローにもしっかり対応しています。

4.複数の選択肢を提示し、患者さんご自身に選んでいただく患者さん本位の治療を行います。

矯正治療は患者さんの一生に深く関わる治療であるだけに、よくご検討いただき最良の治療を行う必要があります。当院では、患者さんにとってよいと思われる複数の治療方法をご提案しわかりやすくご説明した上で、最終的には患者さんご自身に治療方法を選んでいただいています。

Dr.高橋よりメッセージ