歯の役割とは?

歯が抜けて初めて「感じたことのない不便さ」を思い知るものです。そんな歯が、すべて抜け落ちてなくなってしまったらどうでしょう。想像するだけで恐ろしくありませんか?歯は、人が生活するために様々な重要な役割を果たしてくれています。その役割について詳しくご紹介いたします。

食べ物を噛み砕く

食べ物を噛み砕く

まず、歯の役割と聞いてイメージするのが「食べ物を噛み砕くこと」ではないでしょうか。しっかり噛み砕くことで胃や腸などでの消化を助け、身体が栄養をスムーズに吸収できるようになり、病気に負けない健康な身体づくりに繋がります。健康の第一歩は、良い歯でしっかり噛むことから始まります。

美味しさを感じ、異物の侵入を防ぐ

美味しさを感じることができるのは舌だけではありません。歯ごたえ・歯ざわりも美味しさを感じるための重要な要素です。また、口にした食べ物に異物が入っていた際、「ジャリッ」や「ガリッ」と感じたことがある方もいらっしゃると思います。こうした歯の感覚で食べられないものを判断し、体内に異物が入るのを防ぐ役割もあります。

強い力を出すサポート

強い力を出すサポート

重たいものを持ち上げるとき、またはスポーツをする際に、歯を噛みしめることがよくあります。こうして頭部や首回りの骨や筋肉を固定しバランスをとり、より強い力を出すためのサポートをする役割も持っています。このように運動能力を深く関わりがあることから、野球選手や一流アスリートは、歯のケアを欠かさないのだそうです。

爽やかな表情をつくる

機能的な役割ばかりでなく、爽やかな表情づくりにも白くて美しい歯は欠かせません。笑顔になった際に、歯並びが悪かったり欠けたりしていると、やはり違和感を与えてしまうものです。清潔感・透明感のある白くて美しい歯は表情を豊かにし、相手に好印象を与えられます。

健康で白く美しい歯を求める方に、歯医者さんでの矯正治療をおすすめします。当院は秦野市にある歯医者さんです。開業25年と豊富な実績があり、安心の治療をご提供いたします。小田原線秦野駅から徒歩5分とアクセス良好です。子どもの矯正治療のほか、顎関節症でお悩みの方のご相談もお受けいたします。
秦野付近で歯医者さんをお探しでしたら、どうぞ当院をご利用ください。心よりご来院をお待ちしています。

  • ページのトップへ戻る